Literumilo Esperanta(Windows2000,XP,Vista,7,8,10)
LiterumiloEsperanta_183.zip(350,543 bajtoj)
Literumilo.exe estas programo, kiu supozas la vorterojn kiuj faras unuopajn vortojn.
La donitaj frazoj estas dividitaj en vortojn, kaj la vortoj viciĝas en alfabeta ordo.
Dekstre de la originala vorto aperas vorteroj ligitaj per '/'.
La programo akceptas ĉapelitajn literojn. Kaj aldone ankaŭ literparoj kiel en iks-
konvencio estas akcepteblaj.
Vi povas utiligi ĝin por kontroli vian literumadon, por lerni vortkumetadon, kaj
por legi frazojn kun multaj kunmetitaj vortoj.

エスペラントスペルチェックプログラム
LiterumiloEsperanta_183-jp.zip(350,498 bajtoj)
英字・記号の範囲で記述した文字を,エスペラント語の特殊文字または X-方式に
変換して表示。および,入力された単語の構成要素を推定して表示します。
エスペラントでは語根や接辞を組み合わせた合成語が多いので,構成要素を推定
できない場合は,スペルミスの可能性があります。
このソフトでは,単語を構成要素に分解して表示するので,辞書で調べやすくなり
ますし,学習に役立ちます。また校正時には単純なスペルミスを防ぐのに使えます。
このソフトは Vectorで公開されています。

JISコードとシフトJIS(パソコン用MS-DOS,Win98/95)の変換プログラム

1.JISからシフトJISへのコード変換(j2sjq.exe 8.51KB)
小さなDOS用16bit版プログラム(Win95対応)ですが、JISからシフトJISへのコード変換
を行ないます。
文字コードを変換するだけなので、あまり関係ない記号が残り読み難い事があります。
そんな時はショートカット(PIF ファイル)で引数指定(-q2 など)すると、無駄そうな
部分を抜いたファイルを作れます。

j2sjq.exe: JIS(quoted-printable) -> Shift JIS
使い方:(DOS窓で 'j2sj -?' で用法表示します )
Win95 上では、変換したいファイルをドラッグ&ドロップすれば、元のファイルと
同じ場所に、新ファイル(sjis-xxx.txt xxxは数字) を作ります。
オプション指定で j2sjq -q2 'ファイル名' のようにすると、ファイルの文字部分を
変換し、無駄そうな部分を抜いた新ファイル(sjis-xxx.txt xxxは数字) を作ります。

2.シフトJISからJISへのコード変換(sj2j.exe 8.01KB)
上記と同様にDOS用16bit版プログラム(Win95対応)ですが、シフトJISからJISへの
コード変換を行ないます。

sj2j.exe: Shift JIS -> JIS
使い方:(DOS窓で 'sj2j -?' で用法表示します )
Win95 上では、変換したいファイルをドラッグ&ドロップすれば、元のファイルと
同じ場所に、新ファイル(旧ファイル名.jis) を作ります。